日本生体医工学会(日本エム・イー学会)関西支部ホームページ


fund

今年度以降のイベント  過去のイベント  役員  評議委員会(旧:総会)開催履歴


日本生体医工学会関西支部では,2017年度から下記の基金を立ち上げました.当基金では,日本生体医工学会関西支部に所属する若手会員による研究成果の国際化を目的とし,国際会議でのすぐれた演題の発表を奨励し,国際会議参加,ならびに,それに伴う渡航費の一部を補助します.応募を希望される方は期間に合わせて応募書類をご提出ください.


_ 期間

_ 2018年 第1回 国際会議補助

  • 応募締切:2018年1月末
  • 審査結果通知:2018年2月中
  • 対象会議:2018年3月〜2018年8月に開催される国際会議

_ 2018年 第2回 国際会議補助

  • 応募締切:2018年5月末
  • 審査結果通知:2018年6月中
  • 対象会議:2018年6月〜2018年12月頃に開催される国際会議

_ 2018年 第3回 国際会議補助

  • 応募締切:2018年9月末
  • 審査結果通知:2018年10月中
  • 対象会議:2018年10月〜2019年4月頃に開催される国際会議

_ 応募様式

下記の書類をメールでfund〔@〕jsmbe-kansai.jpまでお送りください.

  • 当該会議での演題採択が証明できる資料 (採択決定メール,プログラム等)
  • 投稿原稿
  • 日程表(様式自由)

下記の書類は押印後,スキャンしたものをメールまたは原本を郵送でお送りください.

     〒560-8531 大阪府豊中市待兼町1−3 J512

_ 事後報告

補助を受けた方には会議参加後に下記の書類を提出いただきます.

  • 学会参加に関わる領収書(渡航費・宿泊費・参加費等)
  • 参加報告(500字以内,様式自由,写真付可)

_ 日本生体医工学会関西支部若手国際化基金規約

_ 第一条

当基金は日本生体医工学会関西支部に所属する若手会員による研究成果の国際化を目的とし,国際会議でのすぐれた演題の発表を奨励し,国際会議参加,ならびに,それに伴う渡航費の一部を補助するために設置するものである.

_ 第二条

当基金による補助事業は平成 29 年 4 月 1 日から開始し,当基金の財源がなくなり次第,事業を終了し,基金を解散する.

_ 第三条

本事業に関する手続きは日本生体医工学会関西支部若手国際化基金規約細則に定める.

_ 附則

この規約は平成 29 年 4 月 1 日から適用する.

_ 日本生体医工学関西支部若手国際化基金規約細則

_ 申請条件

  • 申請者は,生体医工学に関わる国際会議にて発表する日本生体医工学関西支部会員に限る.
  • 申請者は,当該国際会議にて発表時に満 39 歳以下であること.

_ 手続

  1. 申請者は申請書類に必要事項を記入して,日本生体医工学関西支部事務局に電子メールにて申請する.
  2. 日本生体医工学関西支部長,ならびに,若干名の支部評議員は申請の度にその審議を行い,その是非とともに補助金額を決定する.
  3. 審議は 2 で述べた構成員による絶対基準での優・良・可の採点で,過半数が良以上の評点を得たものを可とする.

_ 補助金額

1 件当りの補助の上限額を 5 万円とする.


_ 問い合わせ先

日本生体医工学会関西支部 基金受付 fund〔@〕jsmbe-kansai.jp


ME関西, ME関西支部, 生体医工学会関西支部

 
 
Last-modified: 2018-05-07 (月) 23:38:08 (160d)